SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

海中探検隊日誌

ダイビングスクール&ダイビングツアー 海中探検隊の
ツアー報告、最新ツアースケジュール情報です!!
東伊豆・赤沢ツアー

東伊豆・赤沢ツアー

 

 

台風25号が接近する10月の連休に東伊豆の赤沢に行ってきました。

 

もともと5〜8日で飽きの三宅島ツアーの予定がコンディション悪しという事で急遽変更。

 

皆、ベストシーズンの三宅島を楽しみにしていたのですが自然相手という事で、

 

ま〜、諦めもつくかな。でも台風恨めしや〜!

 

ホント週末ごとの台風何とかならんか〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7日に前泊、8日赤沢でダイビング!

この日は晴れ間も見えて良い天気。

これ勝手に撮れてたけどチョットイイ感じなのでUPしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

潜降して直ぐイイ感じのヒラメ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0番いぼやぎ根、透明度15m弱。

でも水はイイ感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チョロチョロと動き回りもう諦めかけたけどやっと撮れた。

大人しくしとけば直ぐ済むのに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2ダイブ目はヒラシマ沖。

残念ながら透明度こんなもんです。

このイシダイ、ズ〜ッと付いて来てた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水面の方が濁ってましたね〜!

水温25℃とちょうどイイ感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の宿は約10数年ぶり?!

「民宿やまなか」さん前回の記憶ないけど小綺麗でこれまたイイ感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤沢で会った知り合いのイントラに教えてもらったお食事処。

比較的安くて美味しい。

ありがと〜!

 

10月も半ばになり肌寒くなってきましたが水温はまだ暖かいのでウエットOKですよ!

勿論ドライでも!

 

秋のベストシーズン是非潜りに来て下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 探検隊日誌 | 16:41 | comments(0) | - |
千葉・伊戸ツアー

千葉房総・伊戸ツアー

 

 

夏休みが終わっての9月最初の日曜日、3年ぶりに伊戸に行ってきました。

 

今更説明は不要ですが圧倒的な数のサメやエイとダイビング出来ると海外でも有名になったポイントです。

 

この日は昨日まで吹いていた風も収まりGOODなコンディション!

 

しかし生憎の曇天模様!

 

でもそれが幸いしたのか道中殆ど渋滞無し!往復快適でストレスも無く運転出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず眼下にアカエイが群れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

餌付けするダイバーに群がるサメやエイの群れ。
サメは殆どが「ドチザメ」エイは「アカエイ」に「マダラエイ」です。

 

ダイバーも食われそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

顔の付近までガンガン近づいて餌くれ〜!なんでもイイからくれ〜!

頭も甘噛みされます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

待て〜!触りたい!

慣れてくればそっと手を伸ばせば触ることも出来ますがなるべくグローブ外して自己責任で!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サメやエイの他にもモロコやマダイも泳ぎ回ってます。

サイズもデカい!

でも警戒心が強いのかダイバーには一定の距離より近づいて来ません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水は綺麗でしたが如何せん曇り空で水中が暗い感じでした。

でも初伊戸ツアー参加の感想は「良かった!」と言って頂いて良かった!

 

今、話題の伊戸は1/3は海外からのダイバーでした。

 

また近日中に動画UPしますね!

 

| 探検隊日誌 | 15:39 | comments(19) | - |
夏休み沖縄・石垣島ツアー

夏休み沖縄・石垣島ツアー

 

 

お待たせしました沖縄石垣島ツアー報告の第二弾です。

 

今回、石垣島はもちろんですが波照間島までの遠征も含め黒島、西表島と

バラエティー豊かなダイビングを楽しめたツアーでした。

 

レアモノマクロが盛り沢山!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水温30℃!透明度50オーバー!

30℃って茹る!水温はもう少し低めでも良かった!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白トビした!

水深21m位だったのでも少しちゃんと撮れば良かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し離れた同じポイントでクダゴンベ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

?????

イソコンペイトウガニですが潜ってしまって良くわかりませんな!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギンガハゼ?それとも近種?

兎に角このポイントは10個体以上居ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

根と根の亀裂の中にはミナミハタンポの群れがワンサカ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結構長いケイブでした。

途中、狭い所もあって皆通るのに難儀してましたが砂を巻き上げることなく

非常にGOODです!

 

それではネタが揃い次第PART3へ

 

 

| 探検隊日誌 | 14:38 | comments(0) | - |
夏休み沖縄・石垣島ツアー

夏休み沖縄・石垣島ツアー

 

 

毎年恒例夏休みの沖縄ツアー!今年は8/4〜8で石垣島へ行ってきました。

 

探検隊では珍しく昨年に続き2年連続の開催です。

 

石垣島は自然も豊かだしそれでいて市街はそれなりに賑わっていてダイビングもアフターも充実出来るお勧めの島です。

 

なんでも今年は全くマンタが見られないという事でしたがマンタだけではないのが石垣島の奥深い処!

 

有人島、日本最南端の波照間島まで遠征したりと充実のダイビングを楽しんできました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーナーの自慢!

石垣島NO1のスピードを誇るダイビングボート!実際早い!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は石垣島から波照間島へ遠征。

驚くべき透明度!砂地にダイバーの影が映る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何もない空間へ、

透明度は優に50以上!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが波照間ブルーと呼ばれる蒼の世界です。

遠くのダイバーもしっかり見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

透明度が良い余り水深に気が付かなくて意外と深いのにビックリする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケイブにビッシリとスカシテンジクダイの群れ。

レギ外したらマジで口の中に入ってきそうな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石垣島ツアー参加メンバーと記念撮影。

水深6mでこんなに綺麗に色が出ます。

 

やっぱり沖縄はイイな〜!一年に2度は行きたい!

そしてPART2へ続くのであった!

 

| 探検隊日誌 | 16:15 | comments(0) | - |
リクエスト・オスロブツアー

リクエスト・オスロブツアー

 

 

7月は何かとバタバタ忙しく更新してませんでした。

 

お待たせしましたセブ島オスロブツアーのご報告第二弾です。

 

オスロブと言っても周りには他にリロアンやスミロン島などダイビングポイントは沢山あり

マクロからワイドまで楽しむ事が可能です。

 

ジンベイダイブ以外のご報告です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


宿泊したリゾートは西側に面してるので毎日の夕日が綺麗です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スミロン島の北側ではワイド中心。

ギンガメアジの群れも見られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小ぶりなギンガメでしたが見ごたえ十分!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リロアンではマクロ中心。

ジョーフィッシュの多さにビックリ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スミロン島の南側ではレアモノ、ニチリンダテハゼも普通に居る!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小じんまりとして食事も美味しく快適なリゾートです。

人も少なくお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男二人。

夕陽を眺めて何を思う?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加者4人で貸し切りボート!

 

器材セッティングも解除もローカルスタッフが全部やってくれます。

殿様ダイビングというやつです。

 

でも最終確認は自分自身でやりましょう!

自己責任です!

 

 

| 探検隊日誌 | 17:36 | comments(0) | - |
リクエスト オスロブツアー

リクエスト オスロブツアー

 

 

ご報告が遅くなりましたが5月末にリクエストでセブ島のオスロブへ行ってきました。

 

セブのオスロブは昨年に続き2年連続で4回目になります。

 

オスロブは意外と遠くて空路セブまで約5時間、更に陸路で4時間の処にあります。

 

この時期セブは雨期の始まりで天気がちょっと心配。

 

でしたが、、、、、終日雨に見舞われることもなく良いお天気に恵まれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オスロブと言えばもうジンベイザメです。

手を伸ばせば届く距離まで近づいて来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はジンベイポイントに7〜8匹ものジンベイザメが集まってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイビングの他、スノーケリングでも楽しめます。

彼女凄くスキンダイビング上手でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デカい個体はまるで潜水艦ですな!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィリピンでダイビングボートに限らず漁師たちも使用する船はアウトリガーの付いたバンガーボートです。

何でも今年末には新造船が就航するらしい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オスロブはジンベイザメ!

ホテルに近いポイント、リロアンはレア物マクロ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソフトコーラルにチョコンと乗っかってる「イソコンペイトウガニ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の主役。tetuちゃん。

新婚旅行以来の海外ダイビングです。

 

今回、中日が4日間あるから1日位ドウマゲッティに遊びに行こうかという計画もダイビングが面白いからと

結局気が付けば毎日ダイブしてました。

 

ではでは、Part2に続きます。

 

 

| 探検隊日誌 | 15:07 | comments(0) | - |
H2-A回収

H2-Aロケット回収

 

 

6/7〜18でH2-Aロケットの部品回収の仕事に行ってきました。

 

H2-AロケットはJAXAで種子島から衛星などを積んで打ち上げる純国産ロケットです。

 

本体は1段目・2段目を組み合わせた、2段式ロケットとなっていて大気圏内にて2段目を切り離し海洋投棄します。

 

調査潜水や水質調査などの仕事もしてますがちょっと珍しい仕事でしたのでご報告致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

回収に使用した作業船です。

160tくらいしかありません。(小さい!)

でもこれでシンガポールまでも行ったりするらしい、、、恐ろしや〜!

長崎船籍なので長崎港からの出向でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

船内の居住区です。

東海汽船も真っ青の豪華客船です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記の海域に部品が海洋投棄されます。

緯度的には沖縄と小笠原の真ん中あたりですね!

衛星TVも写らない、当然インターネットも繋がらない!

娯楽は海を眺めること!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長崎港を出て直ぐに世界遺産の軍艦島が見られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

航空機からの無線で海域に行き捜索し回収はこんな感じ。

素材は水に浮きます。

回収日は奇跡的に凪!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

材質は、機体外壁と推進剤タンクとフェアリングがアルミ合金。

軽いといってもやっぱり重い!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部品回収して今度は名古屋港に向かいます。

途中、前線の影響で波高4m!(あちゃ〜!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

船が小さいしメチャクチャ揺れまくり!

ソーフ岩、銭洲、南硫黄にも行ったけど今までの経験で一番揺れた!

この画撮った数時間後がもっと凄かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水平線に沈む夕陽が綺麗です。

今回、10日以上海洋での船内生活でしたが改めて自然の美しさ怖さが判った様な気がします。

 

そして何より船乗りにならなくて良かった!

 

 

| 探検隊日誌 | 16:29 | comments(0) | - |
モルディブ・バンドスツアー

モルディブ・バンドスツアー

 

 

3月に開催しましたモルディブツアーからもう3か月も経ちました。

 

早いモノですね〜!もう6月だし、、、、1年の半分が過ぎようとしてますよ!

 

さて、第二弾までご報告してそのまま放置状態となってました。

 

が!今回リゾート編として第三弾のご報告です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギラギラ照り付ける太陽!青い空にコバルトブルーの海が広がります。

宿泊コテージの前はこんな感じ!ドア開けて歩いて30歩!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンモックに揺られたら爆睡してしまいそう。

マジ危ないのでやめておいた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リゾートの中心部にはプールが備わってます。

勿論プールバー付。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前中にダイビングして午後はプールでランチして酒飲んでグダグダする!

至福の時とはこういう事をいうのであった!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リゾートの西側にはサンセットを望める洒落たバーがあります。

この他にも2つのバーが併設されてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カップルばかりかと思えば意外とそうでもなく一人で来てる人もグループも居ました。

我々以外は全てヨーロッパからなのでとても静か!

騒ぐ奴は当然居ない!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

折角なので記念写真を撮ってみました。

サンセットが綺麗で滞在中3日は来たかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リゾート内には大小4つのレストランがありますがココがメインのレストラン。

朝食と夕食で使いました。

アルコールや飲み物代が高い高い!

 

本音で言えばダイビングに関してはもっとすごい処はあるけれどモルディブはそんなこと関係なくモルディブなんですな!

 

 

まだ素材沢山あるから第四弾もやりますよ!

 

いつになるかは解らんけど、、、、、、

 

 

| 探検隊日誌 | 17:15 | comments(0) | - |
GW土肥ツアー

GW第二弾 西伊豆・土肥ツアー

 

 

GWツアーの第二弾は西伊豆の土肥に行ってきました。

 

前日までは雨模様でしたがツアー当日の5/5〜6は天気も回復しダイビング日和です。ニコニコ

 

土肥は日本でも数少ない本格的ダイビングプールを備えたスポットです。

 

透明度は引き続き良いとは言えませんでしたが久しぶりに2日間かけて土肥を満喫しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土肥のビーチポイントは20m位の沖合にダイブステージが設けてあります。

エントリー&エキジットが楽チンです。グッド

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本格的ダイビングプールを備えた土肥の施設。

手前が水深4mあるプールで奥にあるプールは長さ25mプール。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土肥の沈潜ポイント。

透明度こんな感じですわ、、、、泣くネコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土肥には結構、沈潜があるんです。

それ程大きなモノはありませんが小さいもの合わせれ10隻以上!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土肥では2ビーチ&2ボートダイブを楽しみました。

オルトマンワラエビ。コイツ好きです。SMILY

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさに雲一つない快晴!おてんき

夕陽が素晴らしいので夕陽を撮影すれば良かった。

 

 

 

 

 

 

 

 


今回のお宿は3年ぶりの土肥にある「ペンションわだつみ」さん。

温泉も広くて食事も豪華で美味しかった。ラッキー

 

 

もう暫くすれば透明度も良くなり水温もグングン上がります。

本格的なシーズンが待ち遠しいです。

| 探検隊日誌 | 15:17 | comments(0) | - |
GW黄金崎&雲見ツアーおまけ

GW黄金崎&雲見ツアーおまけ!

 

 

雲見では生憎の透明度という事でダイビングを少し早めに切り上げました。

 

宿でゆっくりしようかとも思いましたが天気が良いのて近くの鳥帽子山にある展望台に行ってきました。

 

雲見には何度も来てますがこんな場所があったなんて始めて知った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浅間神社という所経由して山の展望台まで登ります。

キャ〜!!最初はこの階段。その後山道。

ズ〜っと遥か上まで続きます。Docomo_kao20Docomo_kao20  しかも超歩きにくい!Docomo_kao8Docomo_kao8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥帽子山頂上展望台から雲見の町を見下ろすの図。

おお〜っ!絶景!きゃvネコ

 

展望台まで160mくらいだったかな?

ギョサンで登って超疲れました。

(写真提供 hinさん)

 

GWツアー第二弾土肥ツアーは近日報告!

 

| 探検隊日誌 | 16:01 | comments(0) | - |