SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

海中探検隊日誌

ダイビングスクール&ダイビングツアー 海中探検隊の
ツアー報告、最新ツアースケジュール情報です!!
リクエスト オスロブツアー

リクエスト オスロブツアー

 

 

ご報告が遅くなりましたが5月末にリクエストでセブ島のオスロブへ行ってきました。

 

セブのオスロブは昨年に続き2年連続で4回目になります。

 

オスロブは意外と遠くて空路セブまで約5時間、更に陸路で4時間の処にあります。

 

この時期セブは雨期の始まりで天気がちょっと心配。

 

でしたが、、、、、終日雨に見舞われることもなく良いお天気に恵まれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オスロブと言えばもうジンベイザメです。

手を伸ばせば届く距離まで近づいて来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はジンベイポイントに7〜8匹ものジンベイザメが集まってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイビングの他、スノーケリングでも楽しめます。

彼女凄くスキンダイビング上手でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デカい個体はまるで潜水艦ですな!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィリピンでダイビングボートに限らず漁師たちも使用する船はアウトリガーの付いたバンガーボートです。

何でも今年末には新造船が就航するらしい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オスロブはジンベイザメ!

ホテルに近いポイント、リロアンはレア物マクロ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソフトコーラルにチョコンと乗っかってる「イソコンペイトウガニ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の主役。tetuちゃん。

新婚旅行以来の海外ダイビングです。

 

今回、中日が4日間あるから1日位ドウマゲッティに遊びに行こうかという計画もダイビングが面白いからと

結局気が付けば毎日ダイブしてました。

 

ではでは、Part2に続きます。

 

 

| 探検隊日誌 | 15:07 | comments(0) | - |
H2-A回収

H2-Aロケット回収

 

 

6/7〜18でH2-Aロケットの部品回収の仕事に行ってきました。

 

H2-AロケットはJAXAで種子島から衛星などを積んで打ち上げる純国産ロケットです。

 

本体は1段目・2段目を組み合わせた、2段式ロケットとなっていて大気圏内にて2段目を切り離し海洋投棄します。

 

調査潜水や水質調査などの仕事もしてますがちょっと珍しい仕事でしたのでご報告致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

回収に使用した作業船です。

160tくらいしかありません。(小さい!)

でもこれでシンガポールまでも行ったりするらしい、、、恐ろしや〜!

長崎船籍なので長崎港からの出向でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

船内の居住区です。

東海汽船も真っ青の豪華客船です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記の海域に部品が海洋投棄されます。

緯度的には沖縄と小笠原の真ん中あたりですね!

衛星TVも写らない、当然インターネットも繋がらない!

娯楽は海を眺めること!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長崎港を出て直ぐに世界遺産の軍艦島が見られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

航空機からの無線で海域に行き捜索し回収はこんな感じ。

素材は水に浮きます。

回収日は奇跡的に凪!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

材質は、機体外壁と推進剤タンクとフェアリングがアルミ合金。

軽いといってもやっぱり重い!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部品回収して今度は名古屋港に向かいます。

途中、前線の影響で波高4m!(あちゃ〜!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

船が小さいしメチャクチャ揺れまくり!

ソーフ岩、銭洲、南硫黄にも行ったけど今までの経験で一番揺れた!

この画撮った数時間後がもっと凄かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水平線に沈む夕陽が綺麗です。

今回、10日以上海洋での船内生活でしたが改めて自然の美しさ怖さが判った様な気がします。

 

そして何より船乗りにならなくて良かった!

 

 

| 探検隊日誌 | 16:29 | comments(0) | - |
モルディブ・バンドスツアー

モルディブ・バンドスツアー

 

 

3月に開催しましたモルディブツアーからもう3か月も経ちました。

 

早いモノですね〜!もう6月だし、、、、1年の半分が過ぎようとしてますよ!

 

さて、第二弾までご報告してそのまま放置状態となってました。

 

が!今回リゾート編として第三弾のご報告です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギラギラ照り付ける太陽!青い空にコバルトブルーの海が広がります。

宿泊コテージの前はこんな感じ!ドア開けて歩いて30歩!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンモックに揺られたら爆睡してしまいそう。

マジ危ないのでやめておいた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リゾートの中心部にはプールが備わってます。

勿論プールバー付。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前中にダイビングして午後はプールでランチして酒飲んでグダグダする!

至福の時とはこういう事をいうのであった!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リゾートの西側にはサンセットを望める洒落たバーがあります。

この他にも2つのバーが併設されてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カップルばかりかと思えば意外とそうでもなく一人で来てる人もグループも居ました。

我々以外は全てヨーロッパからなのでとても静か!

騒ぐ奴は当然居ない!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

折角なので記念写真を撮ってみました。

サンセットが綺麗で滞在中3日は来たかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リゾート内には大小4つのレストランがありますがココがメインのレストラン。

朝食と夕食で使いました。

アルコールや飲み物代が高い高い!

 

本音で言えばダイビングに関してはもっとすごい処はあるけれどモルディブはそんなこと関係なくモルディブなんですな!

 

 

まだ素材沢山あるから第四弾もやりますよ!

 

いつになるかは解らんけど、、、、、、

 

 

| 探検隊日誌 | 17:15 | comments(0) | - |
GW土肥ツアー

GW第二弾 西伊豆・土肥ツアー

 

 

GWツアーの第二弾は西伊豆の土肥に行ってきました。

 

前日までは雨模様でしたがツアー当日の5/5〜6は天気も回復しダイビング日和です。ニコニコ

 

土肥は日本でも数少ない本格的ダイビングプールを備えたスポットです。

 

透明度は引き続き良いとは言えませんでしたが久しぶりに2日間かけて土肥を満喫しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土肥のビーチポイントは20m位の沖合にダイブステージが設けてあります。

エントリー&エキジットが楽チンです。グッド

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本格的ダイビングプールを備えた土肥の施設。

手前が水深4mあるプールで奥にあるプールは長さ25mプール。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土肥の沈潜ポイント。

透明度こんな感じですわ、、、、泣くネコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土肥には結構、沈潜があるんです。

それ程大きなモノはありませんが小さいもの合わせれ10隻以上!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土肥では2ビーチ&2ボートダイブを楽しみました。

オルトマンワラエビ。コイツ好きです。SMILY

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさに雲一つない快晴!おてんき

夕陽が素晴らしいので夕陽を撮影すれば良かった。

 

 

 

 

 

 

 

 


今回のお宿は3年ぶりの土肥にある「ペンションわだつみ」さん。

温泉も広くて食事も豪華で美味しかった。ラッキー

 

 

もう暫くすれば透明度も良くなり水温もグングン上がります。

本格的なシーズンが待ち遠しいです。

| 探検隊日誌 | 15:17 | comments(0) | - |
GW黄金崎&雲見ツアーおまけ

GW黄金崎&雲見ツアーおまけ!

 

 

雲見では生憎の透明度という事でダイビングを少し早めに切り上げました。

 

宿でゆっくりしようかとも思いましたが天気が良いのて近くの鳥帽子山にある展望台に行ってきました。

 

雲見には何度も来てますがこんな場所があったなんて始めて知った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浅間神社という所経由して山の展望台まで登ります。

キャ〜!!最初はこの階段。その後山道。

ズ〜っと遥か上まで続きます。Docomo_kao20Docomo_kao20  しかも超歩きにくい!Docomo_kao8Docomo_kao8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥帽子山頂上展望台から雲見の町を見下ろすの図。

おお〜っ!絶景!きゃvネコ

 

展望台まで160mくらいだったかな?

ギョサンで登って超疲れました。

(写真提供 hinさん)

 

GWツアー第二弾土肥ツアーは近日報告!

 

| 探検隊日誌 | 16:01 | comments(0) | - |
GW黄金崎&雲見ツアー

GW第一弾、黄金崎&雲見ツアー

 

 

GWツアーの第一弾4/28〜30の二泊三日で西伊豆の黄金崎と雲見に行ってきました。

 

雲見に行ってきたのは実に3年ぶり位です。エリザベス

 

終日お天気も良くコンディションもGOODでした。

 

只、春濁りの影響で透明度だけはBAD!

黄金崎は12m位とまだ良かったのですが雲見は8mとテンションダダ下がり!泣くネコ

 

でもこの時期の春濁りは海の環境に必要不可欠なので仕方ないノダ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雲見の牛着岩。

まさに快晴!海もベタ凪。おてんき

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黄金崎ビーチの透明度はまずまずです。

しかも砂が白いので海の中もまだ明るい感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

強面の顔したこの魚なんでしょう !?

 

ミズウオでした。超レアモノです。

通常は深海900〜1500m位に生息し体長は1,5〜2,5m位にもなります。

結構獰猛な肉食魚ですが随分と弱ってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

晴れて透明度が良いと綺麗に映る牛着岩の水路もこんな感じ。

雲見の代名詞、アーチやトンネルが、、、、、、緑色。Docomo_kao8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

透明度が悪いと遠くに居る魚が写らないのでマクロです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう!遠くの魚はこんな感じになるのでした。

何だかよくわからん。アンパンマン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水深5mでボンヤリ、、、、たらーっ

 

透明度が回復したらまた雲見ツアー開催するぞ〜!

アーチやトンネル地形はダイバー集まれ!パンチ

 

 

| 探検隊日誌 | 14:32 | comments(0) | - |
桜満開

桜満開!

 

 

東京では桜も散ったこの時期に今更ですが、、、

 

まだ桜満開の時期に隅田川沿いの夜桜見物に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スカイツリーをバックに、

いつも思うにですねスカイツリーのライトアップってなんで歯抜けみたいに暗い部分あるの?

チャンと全部ライトアップした方が綺麗なのに、、、、ふぅ〜ん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔みたいに屋台やらが少ないせいかわりと閑散としてましたよ。

でも上野公園みたく人多過ぎよりまだマシか!イヒヒ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浅草の少し北側の隅田川沿いは人も少なくホント落ち着い桜が見られます。

夜だから?結構穴場?来年花見しようかな?むっつり

 

 

最近グンと気温も上昇し海が恋しい季節になりました。

そろそろ冬眠から目覚めてダイビングに行きましょう!

 

あっ!ツアースケジュールUPしないと、、、、、あっかんべー

 

 

| 探検隊日誌 | 13:57 | comments(0) | - |
モルディブ・バンドスツアー

モルディブ・バンドスツアー

 

 

お待たせしました〜!モルディブツアーの続報です。

 

今回はダイビングを中心にご報告いたします。

 

但しカメラの調子がイマイチなのと水中のネタが余り無いので悪しからず!イヒヒ

 

ホントカメラ買おうかと、迷ってます。

 

本体、ハウジング、ワイコン等々で15万オーバーだからな〜Docomo_kao20

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさにTHE Maldivesというロケーション。

絵になる景色が至る所にありますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バンドスには一人だけ日本人ガイドが居た。

でもモルディブ来て1週間だって!
中央に写ってるヤツ、一番目立ってどうすんだよ!
kyu

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海は碧いけど透明度はちょっと控えめ、

でも35mはあるから贅沢はダメですな!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

兎に角ヨスジフエダイの群れが多かった。

モルディブのダイビングはほぼほぼマクロ無視、ワイド中心!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マクロ探してみたけどほとんど何も居ない!

けどよく探せばいると思うんだけどね〜!ノーノー

 

 

 

 

 

 

 

 


2日目にボートでマンタポイントへ、

1枚だけ居たよ!たらーっ マンタ。

 

ではまたまたPART3へ続くのであった。

 

 

| 探検隊日誌 | 17:08 | comments(0) | - |
モルディブ・バンドスツアー

モルディブ・バンドスツアー

 

 

日本はまだまだ寒くしかも花粉がガンガン舞う3月半ばにモルディブツアーに行ってきました。

 

モルディブを訪れるのは実に15年ぶりになります。

 

昔に比べツアーフィーが1,5倍位になってました。たらーっ

 

まずは取り急ぎチョットだけご報告です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

成田を11:50に出発し経由地のコロンボ空港へ着いたの19時過ぎです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロンボはスリランカの首都。

ここから更にモルディブのマレまで飛行機約1時間のフライトです。

LCCみたいに飛行機降りて歩かされます。ぶー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モルディブ・バンドスリゾート。

1棟が1Fリビングにジャグジー付きバス&トイレ、2Fがベッドルームに別れているUPグレードしたジャグジービーチヴィラ。きゃvネコ

yukariさんとhiromiさんのお部屋になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらジャグジービーチヴィラのバスルームです。き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奥にあるのがジャグジー。

ジャグジースペースは屋外になりますがそれがまたイイ感じ。笑

当然プライベートは守られてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはスタンダードルーム。

他の4人はこちらのお部屋を使用しました。

 

バンドス島全体、白い砂が敷き詰められ裸足でOK!

でもたまに木の実とか踏んでいたい時があるのでビーチサンダル持って行った方が良いです。涙

 

ではまた近日中PART2のご報告まで

 

 

| 探検隊日誌 | 16:15 | comments(0) | - |
明けましておめでとうございます。

2018年明けましておめでとうございます。

 

 

改めましてあけましておめでとうございます。

 

恒例の年末年始ツアーはお休みしましたが初日の出を拝みに城ケ島へ行ってきました。

 

天気も良く初日が綺麗に見られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年が皆さまにとって幸多き年でありますようお祈りいたします。

今年も海中探検隊は安全に楽しく時に厳しくをモットーとしてスクール&ツアーに頑張って参ります。

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

| 探検隊日誌 | 14:25 | comments(0) | - |